PR

大洗海上花火大会2024チケット情報!ふるさと納税での買い方や無料席あるかも

花火
記事内に広告が含まれています。

昨年も大好評だった「大洗海上花火大会 Supported Byふるタメ」。

2023年は打ち上げ数が12000発とグレードアップされ、アーティストによる音楽ライブとのコラボも楽しめる花火エンターテインメントになっています。今年も盛大で賑やかな1日になれば良いですね。

この記事では、大洗花火大会の有料観覧席の購入を考えている人に向けて、チケットの販売情報やふるさと納税の情報を調査していきます。

無料観覧席の情報では、無料で楽しめるスポットもご紹介していきますので大洗花火大会をさらに楽しむきっかけになればと思います。

\大洗花火大会の情報はこちら!/
>大洗海上花火大会アーティスト情報!タイムテーブルや芸能人の目撃情報も
>大洗海上花火大会場所は?会場への行き方や駐車場/屋台情報も
>大洗海上花火大会チケット情報!ふるさと納税での買い方や無料席あるかも
>大洗海上花火大会穴場のホテルは?花火が見えるホテルや最寄りも調査

大洗海上花火大会のチケット販売いつから?

昨年大盛り上がりした大洗海上花火大会。今年のチケット開始はいつになるのでしょうか?

ここではそんな大洗海上花火大会の早割りチケットや一般チケットの販売時期、チケットの種類や金額などを簡単にご紹介していきたいと思います!

参考に2023年の販売期間をご紹介すると、2023年2月1日(水曜日)12時~3月31日(金曜日)23時59分までだったようです。冬のうちから花火の準備をしておけば、早めにゲットできますね!

さて、早割りチケットがの次に気になるのは一般チケットの販売の時期ですよね。

【参考】
一般の販売時期:2023年4月1日(土)12時~9月30日(土曜日)11時まで

まだまだ販売期間はありますので安心された方も多いかと思いますが、人気アーティストが出演する花火大会ですので売り切れる可能性も十分にあります。早めにゲットすることをおすすめします!

続いて、販売されるチケットの種類と金額などを表にてご紹介していきたいと思います。こちらも2023年の情報です。

種類料金
(税込)
特徴
カジュアルエリア(1名)9,900円音楽ライブと花火大会の鑑賞券
レジャーシートと椅子の持ち込みが可能
カジュアルエリア(2名)19,800円音楽ライブと花火大会の鑑賞券
レジャーシートと椅子の持ち込みが可能
※入場は2人同時の入場になります。
ふるタメエリア(最大8名まで)66,000円音楽ライブと花火大会の鑑賞券
一定の区画(5M四方の25㎡)に、テントなどを持ち込むことが可能
BBQも可能なエリア
※入場は全員同時の入場になり、持ち込みには制限があります。
花火観覧席(4名)66,000円音楽ライブと花火大会の鑑賞券
4名掛けのテーブル1つを利用できるチケット
※中学生以上の方で最大4名での利用になります。
アフター5(花火観覧のみ)3,300円音楽ライブは観賞できません。
花火大会のみの参加になります。
駐車場3,300円9月30日のみ利用可能のチケットになります。
※イベントの参加には別途入場券が必要になります。

6歳未満は入場無料のようですが、保護者同伴に限るそうです。

チケットの購入は、「イープラス」、「チケットぴあ」、「楽天チケット」、「オーチケ」の4つのサイトから購入できるそうですので、自分に合ったやり方で購入いただければと思います。

チケットぴあ チケットぴあ
花火チケットをプレゼントするのも素敵ですね♪

ふるさと納税でチケットが買える?

有料観覧席のチケット購入は、ふるさと納税の返礼品としても販売されるようです。

2024年の情報は出しだいお知らせしますね。

ここでは参考情報として2023年のチケットの種類や購入方法などをご紹介していきたいと思います。

まずはふるさと納税寄付額に応じたチケットの種類をご紹介していきます。

金額チケット種類
11,000円アフター5(1名)
33,000円カジュアルエリア(1名)
66,000円カジュアルエリア(2名)
220,000円花火観覧席(4名)
220,000円ふるタメエリア(最大8名まで)
11,000円駐車場利用券(1台目)

購入方法は下記の購入サイトにアクセスし、ふるさと納税サイトで「大洗海上花火大会」のチケットを選び、チケットの種類と内容を確認した上で申し込みください。チケットについては9月頃までに発行、送付されるそうです。

大洗花火大会2023ふるさと納税のチケット購入サイト

・ふるさと本舗
・ANAのふるさと納税
・大洗町ふるさと納税特設サイト  
・ふるさとチョイス  
・JRY MALLふるさと納税   
・セゾンのふるさと納税
・ふるさとプレミム      
・楽天ふるさと納税
・ふるなび  
・au payふるさと納税

無料観覧席はある?

大洗花火大会は、2022年より花火の打ち上げ会場のある大洗サンビーチは有料になりました。

それでも例年3万人が訪れる花火大会、無料で見たいという方も多いはずです。ここではそんな人に向けて無料で楽しめるスポットをいくつか紹介していきたいと思います。

大洗シーサイドステーション

大洗シーサイドステーションは、大洗サンビーチのそばにある食事を楽しめる施設です。トイレを心配しなくてすみ、花火もしっかり楽しめる場所です。ただ会場近くということでかなり混雑します。利用の際は早めに行動していきましょう。

めんたいパーク大洗

めんたいパーク大洗は、港のそばにあり、遮るものがなく見通しが良いため、花火もしっかり楽しめます。

大洗サンビーチキャンプ場

大洗サンビーチキャンプ場は、花火会場から約10分の所に位置しています。ここではキャンプを楽しみながら花火を楽しむことができます。キャンプを計画される方は早めの予約をおすすめします。

まとめ

この記事では、大洗花火大会のチケット情報や有料、無料の観覧席の情報についてご紹介してきました。この記事を参考にしっかり事前準備を行って、周りの人に迷惑かかけないようにしながら今年も大いに盛り上げていきましょう。

\大洗花火大会の情報はこちら!/
>大洗海上花火大会アーティスト情報!タイムテーブルや芸能人の目撃情報も
>大洗海上花火大会場所は?会場への行き方や駐車場/屋台情報も
>大洗海上花火大会チケット情報!ふるさと納税での買い方や無料席あるかも
>大洗海上花火大会穴場のホテルは?花火が見えるホテルや最寄りも調査

\一年中快適な肌でお出かけしよう♪/

タイトルとURLをコピーしました