PR

大洗海上花火大会2024場所は?会場への行き方や駐車場/屋台情報も

花火
記事内に広告が含まれています。

2023年9月30日(土)に開催が決定した大洗海上花火大会

大洗海上花火大会は打ち上げ数が12,000発にグレードアップされた花火だけではなく、アーティストの音楽ライブも楽しむことができる花火大会になっています。夏の締めくくる迫力満点の花火大会、良い思い出をいっぱい残していきましょう。

この記事では、大洗海上花火大会2023の日程やアクセス方法、屋台の情報などを調査していきます。アクセス方法では、会場に向かういくつかの情報や交通規制の情報をご紹介していきますので、会場へ快適にスムーズに向かうためのきっかけになれば幸いです。

\大洗花火大会の情報はこちら!/
>大洗海上花火大会アーティスト情報!タイムテーブルや芸能人の目撃情報も
>大洗海上花火大会場所は?会場への行き方や駐車場/屋台情報も
>大洗海上花火大会チケット情報!ふるさと納税での買い方や無料席あるかも
>大洗海上花火大会穴場のホテルは?花火が見えるホテルや最寄りも調査

\お出かけの必需品!充電気にせず花火を楽しもう♪/

大洗海上花火大会2023の会場は?

大洗海上花火大会は、都内に住む方も足を運びやすい場所での開催であり、毎年多くの方々で賑わう大会です。そんな大洗海上花火大会の開催情報はこちら!

大洗花火大会2023

日程:2023年9月30日(土)
時間:18時~19時30分
場所:大洗サンビーチ(GoogleMap)

10連発の尺玉大きなスターマイン2尺玉、フィナーレには音楽に乗せて打ち上げられるミュージックスターマインなど他では見られないような贅沢なプログラムがで花火が見られます!

6,000発から12,000発へと豪華になった花火の打ち上げ数など、大洗海上花火大会でしか味わえない、独特な世界観を楽しんでいきましょう♪

\節税しながら浴衣で花火を楽しめる!/

会場への行き方は?アクセス情報!

ここでは大洗海上花火大会2023が行われる大洗サンビーチヘのアクセス方法をご紹介していきたいと思います。車や公共交通機関でのアクセス方法を順番にご紹介していきたいと思いますので計画の参考にしていただければ幸いです。

電車でのアクセス

大会会場の大洗サンビーチへは、鹿島臨海鉄道の大洗駅で下車し徒歩約20分で着くことができます。会場まで距離もありますし、大会当日は混雑することが予想されますので、時間に余裕を持って向かうようにしましょう。

臨時列車はある?

2023年の臨時列車の運行についてはまだ公表されていませんでした。公表され次第追記していきたいと思います。

昨年2022年に行われた大洗海上花火大会では、大洗鹿島線において車両の増結及び臨時列車の運行がされていたようです。今年の大会でも臨時列車の運行がされることを祈りたいですね。

バスでのアクセス

鹿島臨海鉄道の大洗駅で下車し、バスを利用することで、約10分で会場に着くことができるようです。ただ、大会当日には交通規制がされる予定ですので、時間帯によってはスムーズに着くことができない可能性もあります。

車でのアクセス

車での行き方は東水戸道路水戸大洗ICで降り約10分で会場へ着くことができます。ただ、バスの欄でもお伝えしたように時間帯によっては交通規制もありますのでかなり混雑することが予想されます。公式では16時までに大洗サンビーチの駐車場に着くことをおすすめしているようです。

\関東の9月はまだまだ暑い!ネッククーラーがおすすめ!/

駐車場はある?交通規制は?

大洗海上花火大会周辺の駐車場はとても人気が高く16時~17時頃には駐車場が埋まってしまうなんてこともあったようです。なので、公式の情報でも言われていましたが、16時までの駐車場への到着がおすすめされているようです。

大洗サンビーチの駐車場 収容台数:7,000台 駐車料金:1日あたり/1,000円(普通車)       :1日あたり/3,000円(大型車) 開設時間:7時~20時30分

また、大洗海上花火大会当日は10万人の観客ということもあり、交通規制が毎年行われているようです。交通規制の時間は17時~22時、場所は大洗マリンタワーと大洗アウトレットの海側道路になるようです。情報は変更になる可能性もありますので、しっかり出発前に最新情報をチェックしていくようにしましょう。

\akippaなら事前に駐車場を予約できて当日焦らない!/

駐車場だって予約ができる!

屋台はある?

花火大会と言えば屋台の情報も気になるところですよね?ここでは花火と一緒に屋台の食べ物を楽しみたい方に向けて2023年の屋台情報をご紹介していきたいと思います。

大洗海上花火大会の屋台の出店場所ですが例年通りだと、サンビーチの駐車場付近に屋台が建ち並んでいたようです。過去に出店されていた屋台の種類はたこ焼きやいか焼き、綿菓子など屋台の定番メニューが中心になっているようでした。屋台は18時以降から混雑しているようですので早めに食べたいものを買っておくのがおすすめです。

まとめ

この記事では、大洗海上花火大会2023日程やアクセス方法、屋台の情報をご紹介してきました。夏を締めくくるのに最高な大洗海上花火大会。ぜひ、家族や恋人、友達と共に楽しんでいきましょう。

\大洗花火大会の情報はこちら!/
>大洗海上花火大会アーティスト情報!タイムテーブルや芸能人の目撃情報も
>大洗海上花火大会場所は?会場への行き方や駐車場/屋台情報も
>大洗海上花火大会チケット情報!ふるさと納税での買い方や無料席あるかも
>大洗海上花火大会穴場のホテルは?花火が見えるホテルや最寄りも調査

\ニオイを気にせず年中快適な肌でお出かけ♪/

タイトルとURLをコピーしました