PR

諏訪湖花火大会2024チケット情報!料金や座席表/無料席あるかも

花火
記事内に広告が含まれています。

諏訪市湖畔公園前諏訪湖上にて諏訪湖祭湖上花火大会が開催されており、昨年は4年ぶりで大いに盛り上がりましたね。

【参考】諏訪湖花火大会2023
日程:2023年8月15日(火)
打ち上げ時間:19:00〜20:45

観覧席は有料の桟敷席でゆっくり見ることが可能です。

この記事で分かること

この記事では、
・諏訪湖花火大会2023のチケット販売いつからいつまで?
・チケットの種類/席種や料金は?
・無料観覧席はある?

という疑問に答える情報をまとめました。

この記事を参考に、ぜひ諏訪湖花火大会のチケットをゲットして、素敵な花火を楽しんでくださいね!

\真夏のお出かけ必需品!ハンディファン♪/

諏訪湖花火大会2024チケット販売いつから?

2024年の情報はまだ出ていないので、参考に2023年の情報をお伝えします。

【参考】諏訪湖花火大会2023のチケット販売
有料席券市民先行販売:※諏訪市民のみ
★はがきかインターネット(チケットぴあ)で申し込み
はがきで申し込める席:マス席、ブロック指定席
インターネットで申し込める席:石彫公園エリア指定席、石彫公園エリア指定席
受付期間:2023年5月8日(月)~31日(水) 
※はがきの場合は、5月31日(水)必着
結果通知:2023年6月14日(水)に抽選し、当落を通知
※はがきによる申し込みの場合、当選者にのみ通知
券の発送:2023年8月4日(金)以降、順次発送予定

一般販売:
★インターネット(チケットぴあ)からの申し込み
※はがきによる受け付けは行いません。
受付期間:2023年7月3日(月)〜10日(月)
結果通知:2023年7月13日(木)に抽選し、当落を通知
券の発送:2023年8月4日(金)以降、順次発送予定

追加販売:※席種はその年によって変わる可能性があります。
★インターネット(チケットぴあ)もしくはコンビニ直販(セブンイレブン)で申込み
席種:湖畔公園エリア指定席、石彫公園エリア車いす席、湖畔公園エリア車いす席
販売期間:2023年7月28日(金)10:00~8月15日(火)19:00

諏訪湖花火大会2023のチケット(一般販売)は、7月3日(月)〜7月10日(月)まで行われ、購入方法はインターネット(チケットぴあ)にて申込みをします。

応募締め切り後、7月13日(木に抽選会が行われ、そこで当選者の発表があるので、当選された方には8月4日(金)から順次チケットが発送されるという流れです。

チケットの中には、諏訪市民先行販売というのもあるので、諏訪市に在住の方はそちらでもチケットを申し込むこともできます。

また、諏訪市商業連合会が管理している商連Cゲート特別桟敷席のチケットは、7月1日(土)より販売開始です。

商連Cゲート特別桟敷席のチケット詳細については、次の「チケットの席種、料金、座席表情報」で確認できます。

\レンタル浴衣で花火大会を満喫!/

チケットの席種、料金、座席表情報

こちらも参考情報として2023年の情報をお伝えします。2024年の情報が発表されたらお知らせしますね!

諏訪湖花火大会2023では、マス席・ブロック指定席・石彫公園エリア指定席・湖畔公園エリア指定席・商連Cゲート特別桟敷席など様々な席が用意されています。

席はほとんど指定席となっていますが、マス内やエリア内では好きな場所で花火を観られるため、ほぼ有料自由席のような印象です。

各席の料金や座席情報については、下記の表をご覧ください。

マス席

座席金額販売数
特別マス席160000円28マス
一般マス席140000円42マス
一般ハーフマス席70000円26マス

特別マス席・・・湖岸の最前列に設置され、マスごとにロープで区切られており、1マスに16人入ることができる桟敷席です。

マス内では、お互いが譲り合って席を確保しましょう。

一般マス席・・・公園内前列に設置され、マスごとにロープで区切られており、1マスに16人入ることができる桟敷席です。

マス内では、お互いが譲り合って席を確保しましょう。

一般ハーフマス席・・・公園内前列に設置され、マスごとにロープで区切られており、1マスに8人入ることができる桟敷席です。

マス内では、お互いが譲り合って席を確保しましょう。

\冷却タオルで快適に花火鑑賞!/

ブロック指定席

座席金額販売数
ブロック指定席6000円約1200席

●公園内後列に設置され、各ブロックごとにロープで区切られており、ブロックの大きさがそれぞれ異なるため、1ブロックに20~100人入ることができる桟敷席になっています。

指定されたブロック内では好きな場所で見ることができますが、他の方とはお互い譲り合って席を確保しましょう。

石彫公園エリア指定席

座席金額販売数
S席7000円約800席
A席6000円約800席
B席5000円約900席
C席3000円約500席

●初島を正面にして中央から左側に設置され、S席(前方)・A席(中央)・B席(後方右側)・C席(後方左側)の順にエリアが展開された桟敷席です。

指定されたエリア内では好きな場所で見ることができますが、他の方とはお互い譲り合って席を確保しましょう。

湖畔公園エリア指定席

座席金額販売数
湖畔公園エリア指定席5000円約1950席

●初島を正面にして中央から右側に設置され、13個のエリアに区切られた桟敷席です。

指定されたエリア内では好きな場所で見ることができますが、他の方とはお互い譲り合って席を確保しましょう。

商連Cゲート特別桟敷席

座席金額(店舗)金額(オンライン)販売数
商連Cゲート特別桟敷席5000円4000円約3000席

●諏訪市商業連合会が管理しており、フードエリアからも近く、打ち上げ台から600ⅿ程の近さで花火大会を楽しむことができる桟敷席です。

チケットは先着順で市内の指定店舗又はオンラインにより販売されます。

店舗で購入した際には500円分のお買物券付きで、指定店舗については、諏訪湖祭湖上花火大会ポスターのあるお店が目印です。

オンライン販売については、チケット代の他に各種手数料がかかるので注意してください。

詳しい販売方法の詳細は、6月中旬頃に公式サイトにて発表されます。

その他の有料席

座席金額販売数
カメラマン席10000円20席
石彫公園エリア車いす席7000円約10席
湖畔公園エリア車いす席7000円約10席

カメラマン席・・・石彫公園の後方にエリアがあり、花火撮影を目的としている方専用の席です。

三脚の持ち込みも許可されており、他の桟敷席よりも一段高い場所に設置されているため、より撮影がしやすくなっています。

石彫公園エリア車いす席・・・石彫公園エリア指定席の後方(C席側)に設置されており、車いすの方1人につき介助者1人まで同伴できる桟敷席です。

指定されたエリア内では好きな場所で見ることができますが、他の方とはお互い譲り合って席を確保しましょう。

湖畔公園エリア車いす席・・・湖畔公園エリア指定席の後方に設置されており、車いすの方1人につき介助者1人まで同伴できる桟敷席です。

また、トイレからも比較的近い場所にある席なので、トイレを探す手間をとらせることもありません。

指定されたエリア内では好きな場所で見ることができますが、他の方とはお互い譲り合って席を確保しましょう。

\長時間の移動や待ち時間も安心!花火撮影も最後まで♪/

無料席はある?

2024年の情報が出たら、こちらでお知らせしますね。

2023年6月時点の情報では、無料席の設置予定はなく、すべて有料席です。

ですが、諏訪湖祭湖上花火大会の駐車場は無料の場所もあるので、少しでも費用を抑えたいという方はそちらをご利用してみてください。

また、有料席でも大型のブルーシートなどの使用は、他の方の迷惑となるため控えるようお願いします。

まとめ

2024年の情報が出たら、情報を更新してお知らせしますね!

諏訪湖花火大会2023のチケットは、インターネット(チケットぴあ)にて一般販売が行われ、諏訪市に在住の方は先行販売でも手に入れることができます。

観覧席は有料席のみですが、指定エリア内では自由に座ることができるので、有料自由席とほぼ同じような印象です。

また、カメラマン席や車いすの方専用の席もあるので、色々な方が来場できるのは嬉しいですね。

今年の夏は、諏訪湖花火大会2023で思い出を作ってみてはどうでしょうか。

\花火に集中するための必需品!/

サンドラッグe-shop
¥429 (2023/06/15 12:32時点 | 楽天市場調べ)
タイトルとURLをコピーしました