PR

江戸川区花火大会2024日程いつ?時間いつから/見どころ/屋形船についても

花火
記事内に広告が含まれています。

皆さんは江戸川区花火大会という花火大会をご存知ですか?

今年の夏こそは夏の風物詩である花火を見たい!そうお考えの皆さんも多いのでしょうか?そんな皆様に是非おすすめしたい伝統ある花火大会がこの『江戸川区花火大会』です!

毎年140万人近い見物客が訪れ、日本で一番来場者数が多いとも言われている大人気の花火大会ですが、2023年は実に4年振りに開催されましたね!

この記事で分かること

この記事では、
・江戸川花火大会2024の日程は?
・交通アクセスや最寄り駅は?
・見どころは?

という疑問に答える情報をまとめました。

花火大会におすすめ!わずか5秒で組立できる椅子!

江戸川区花火大会2024の日程は?

ここでは大会の日時等をまとめています。2024年の情報はまだ発表されていないので、参考に2023年の情報をお知らせします!

【参考】江戸川花火大会2023の日程
〈日程〉2023年8月5日(土)
〈開場・開演〉19時15分〜20時30分(悪天候の場合は中止)
〈会場〉江戸川河川敷(江戸川区上篠崎1丁目25番、都立篠崎公園先)

けりー
けりー

市川納涼花火大会と同時開催です♪

\夏のお出かけの必需品!ハンディファン/

交通アクセス・最寄駅は?

2023年は、コロナ前にあった増便や急行バスの運行がなかったようです。

2024年の情報が入り次第、こちらでお知らせしますね。

江戸川区側からのアクセス

・都営地下鉄「篠崎駅」から徒歩15分

・JR総武線「小岩駅」から徒歩25分

・京成線「京成江戸川駅」から徒歩25分

市川市側からのアクセス

・JR総武線「市川駅」から徒歩15分

ぽめちゃん
ぽめちゃん

けっこう歩くかも!歩きやすい靴で行くのがいいかもね!

見どころは?

江戸川花火大会2024年の詳細は、発表され次第こちらでお知らせしますね。

先ほども述べたように2023年大会は実に4年振りの開催となりました!

それに伴って2023年の大会ではなんと江戸川区定番の5秒1,000発によるオープニング富士の大仕掛けが復活しました!

鮮やかな花火と各々のテーマに沿った壮大な音楽とが織りなす演出は、過去大会では約75分間打ち上げられ、その美しさに毎年魅了される方々が続出!

過去大会では、高さ50メートルにもなる国内最大級の富士山仕掛け花火が打ちあげられたとか!

地元の方々に限らず、初参加の方々も楽しめること間違いなしですね♪

(以下過去参加者の声↓)

皆さん楽しみにされているのが伝わってきますね♪

また、2023年は特別企画として、江戸川区が推進するSDGsをモチーフとしたテーマ花火『みんなのSDGs~ともに生きる未来へ~』も打ち上げられました!

SDGsのホイールカラーや「水とみどりのまち江戸川区」を表現したようです♪

さらに、大会を通じてSDGsを広く知ってもらうため、特別番組の生配信や来場者数がSDGsの行動につながる連動企画もありました!

2024年の企画も楽しみですね!

\夏首を直接冷やすネッククーラーがおすすめ!/

屋台はある?

次に屋台についてですが、例年大会会場付近での屋台は禁止されているため、残念ながら今大会においても打ち上げ会場付近での屋台はない可能性が高いです。

しかし、「篠崎駅」や「小岩駅」から会場に向かう道中には屋台があるそうなので、そこで早めに食べ物を調達するというのも一つの手ですね!

また、江戸川の対岸にて『市川市民納涼花火大会』(場所:大洲3丁目地先 江戸川河川敷)の開催が毎年あります。

同日に開催されるこちらの大会では屋台も多く出店しているようなので、立ち寄ってみるのはいかがでしょうか♪

過去には、たこ焼き、焼きそば、かき氷といった定番メニューは勿論のこと枝豆、茹で卵といった珍しい屋台も出店されていたのだとか!

また、商店街には「創作洋菓子モンペリエ」のスイーツ“苺の気持ち”や「神田クロ兵衛」のクロワッサンミニ鯛焼きといったお店も過去出店していたとのこと。

非常に発掘しがいがあるラインナップとなっています!

\やっぱり浴衣で花火に行きたい!レンタルで簡単!/

屋形船はある?

せっかくの機会、屋形船で美味しい料理を楽しみながら観覧したいという方におすすめなのが屋形船ツアーです!

下記にて江戸川を周回する屋形船ツアーをまとめていますので是非ご参考にしてみてくださいね♪

※大会時は例年予約でいっぱいになるため早めの予約が必要になります

〈江戸川区花火大会を観覧できる屋形船ツアー〉

屋形船 晴海屋

屋形船晴海屋
浮かぶ料亭で東京観光|晴海・浅草・お台場から

有限会社船宿 豆や

花火大会遊覧船|東京湾 隅田川 江戸川の花火大会を貸切屋形船で! 船宿豆や
隅田川や江戸川、江東、足立等、東京湾近郊の花火大会を屋形船から楽しみませんか?船宿豆やなら貸切屋形船で東京の花火大会を花火大会観覧船から観覧出来ますよ!30名以上で貸切の屋形船から人混みに紛れることなくゆったりと花火鑑賞はいかが?

AMI-TATSU

夏最後の花火、江戸川花火大会
夏最後の花火、江戸川花火大会に関する詳細ページです。屋形船のあみ達は、今一番人気の東京浅草スカイツリー&お台場レインボーブリッジ遊覧コースのほか、お客様のご要望にお応えする四季折々の多彩な遊覧コースをご用意し、毎年、多くのリピーターのお客様...

まとめ

いかがだったでしょうか?念願の4年振りの開催ということもあり、オープニングセレモニーの復活やSDGsへの取り組みといった見どころ満載な花火大会になりそうですね!

都内で花火大会に行きたいとお考えの皆さん、今年の夏は是非江戸川区花火大会で素敵な時間を過ごしてみませんか?

同時開催の市川花火大会も要チェック!
お出かけに必須!充電が切れる心配なし♪
タイトルとURLをコピーしました