PR

葛飾花火大会2023日程いつ?打ち上げ数や屋台あるかも調査!

花火
記事内に広告が含まれています。

東京の夜空を夏色に染める花火大会。いち早く染めていくトップバッターと言えば葛飾花火大会ですよね!

2019年から4年ぶりの開催が決定となりました!

葛飾、柴又の古き良き下町の歴史や活気を表現される花火大会。

待ちにまった嬉しいニュースに心躍ります!

そんな葛飾花火大会、日程や花火の打ち上げ数、屋台があるかも気になる方が多いと思います。

柴又帝釈天の参道を横目に花火を楽しめる!下町情緒あふれる葛飾花火大会の日程や打ち上げ数,屋台情報についてまとめました!

>葛飾花火大会2023チケット情報!予約いつから/値段/購入方法も
>葛飾花火大会2023見えるホテルは?おすすめやチケットなしで見れる穴場も
>葛飾花火大会2023日程いつ?打ち上げ数や屋台あるかも調査!

\夏のお出かけもサラサラの肌で!/

葛飾花火大会2023の日程

葛飾花火大会はこのような日程で発表されています。

開催日:2023年7月25日(火)

※雨天中止の場合延期はなしとのことです

開催場所:葛飾柴又野球場

開演時間:19時20分〜20時30分

開催場所の葛飾柴又野球場はA面、B面、C面と分かれておりますが、A面とB面の間くらいで開催するとのことです!

開場時間等の記載はなかったのですが、例年の情報によるとお昼など夕方前から場所取りをしてる方もいたようですよ!

4年ぶりの開催ともなると例年より世間での注目も集まりやすいので、例年交通規制のかかる17時より早い時間での場所取りは必要かもしれないですね!

\遅くまで花火を見ても充電を気にせず安心♪/

葛飾花火大会の打ち上げ数は?

例年での打ち上げ数は約13000発とされていました。

しかし今年は4年ぶりの開催ともあり、7000発追加され

約20000発!!

さらに見どころとして、寅さんやキャプテン翼、こち亀の両津勘吉など葛飾柴又ゆかりのキャラクターをかたどる型物花火や、イルミネーションをテーマにした創作花火などが打ち上げられるだけでなく、グランドフィナーレでは大空中ナイアガラが夜空を花火で染め上げます!

子供から大人まで楽しめる葛飾花火大会!

開催が待ち遠しいですね!

\夏のお出かけを涼しく快適に♪ハンディファン/

屋台はある?

花火大会といえば、やはり美味しい屋台料理に舌鼓を打ちながら観覧したいですよね!

葛飾花火大会では、例年屋台が出店されます。

屋台の場所:葛飾柴又帝釈天参道

あまり広範囲での出店ではありませんので注意が必要です。

主に出店される屋台の種類ですが、

かき氷・焼きそば・たこ焼き・じゃがバター・唐揚げ・フランクフルト

などのオーソドックスなタイプの屋台から

柴又焼きや柴又ラムネなどの柴又特有の屋台まで多く取り揃えられるようです。

混み具合は人気の観光スポットということもあり混んでいますが、あまり長い参道ではないので屋台が少なく回転は早いかもしれません!

日頃から食べ歩きができる柴又帝釈天参道に屋台が加わり、普段とは違う雰囲気の下町を楽しみたいかたはぜひ一度足を運んで見てください!

\瞬間すぐに冷えて快適!ネッククーラー/

まとめ

葛飾花火大会の情報をまとめます!

開催日:2023年7月25日(火)

※雨天中止の場合延期はなしとのことです

開催場所:葛飾柴又野球場

開演時間:19時20分〜20時30分

打ち上げ数:約20000発

見どころ:柴又ゆかりのキャラクターの型物花火、クライマックスのナイアガラ

屋台の場所:柴又帝釈天参道

屋台の種類:

かき氷・焼きそば・たこ焼き・じゃがバター・唐揚げ・フランクフルト

などのオーソドックスなタイプの屋台から

柴又焼きや柴又ラムネなどの柴又特有の屋台

参道の距離の長さから広範囲での出店でないため混みはするが回転は早いとのことです!

東京都内でもいち早く始まる葛飾花火大会、4年ぶりの開催となり注目も高まっています。早めの来場でより良い夏を満喫してください。

>葛飾花火大会2023チケット情報!予約いつから/値段/購入方法も
>葛飾花火大会2023見えるホテルは?おすすめやチケットなしで見れる穴場も
>葛飾花火大会2023日程いつ?打ち上げ数や屋台あるかも調査!

\夏のお出かけもサラサラの肌で!/

タイトルとURLをコピーしました