PR

宇都宮花火大会2024日程はいつ?打ち上げ時間や何発/屋台情報も

花火
記事内に広告が含まれています。

宇都宮の夏の風物詩「うつのみや花火大会」は鬼怒川河川敷の道場宿緑地公園で開催されます。

一時は中止されることもありましたが、「もう一度宇都宮で花火を上げたい!」と有志の方が集まったことでボランティア運営による復活を遂げました。

そんな日本唯一のボランティア団体による花火大会。ぜひ会場に足を運んで花火を見たいですよね。

この記事で分かること

この記事では、
・うつのみや花火大会2024の日程や打ち上げ時間は?
・打つ上げ数は何発?
・屋台はある?

という疑問に答える情報をまとめました。

屋台の情報では開始時間までの限られた時間で屋台を巡る計画の参考にしてみてくださいね。

\宇都宮観光をふるさと納税でお得に♪/

宇都宮花火大会2024の日程いつ?打ち上げ時間は?

まず気になる宇都宮花火大会の日程ですが、毎年8月の第2土曜日に開催されます。

【参考】うつのみや花火大会2023
日程:2023年8月12日(土)
打ち上げ開始時刻:18時30分~21時まで

雨天の場合は開催
荒天の場合は翌日の8月13日(日曜日)に延期

宇都宮市は雷が発生しやすい地域と有名ですので、大会当日は開催されることを祈りたいですね。

\充電式のネッククーラーなら長時間快適!/

打ち上げ数は何発?

全国花火大会ランキング4位のうつのみや花火大会は関東屈指の規模を誇る花火大会として人気です。

さて、そんな宇都宮花火大会は何発が打ち上げられるのでしょうか?

宇都宮花火大会は豪快の2尺玉の3連発を皮切りに約2万発の花火が宇都宮の夜空を彩ります。

毎年「100年続く花火大会を」コンセプトに開催されており、2023年は「未来」というテーマが掲げられました。2024年のテーマも楽しみですね!

\浴衣で花火へ!レンタルで気軽に♪/

屋台はある?

2024年の屋台の情報はまだ出ていませんので、例年の屋台情報をご紹介していきたいと思います。新しい情報が出ましたら追記していきますね。

屋台の出店情報

例年では、観覧席近くの「鬼怒川河川敷周辺」に出店されます。鬼怒川に沿ってずらりと屋台が並ぶようですね。2022年はチケットがないと屋台の出店されているエリアに入れなかったという情報もありますので今年は屋台を楽しみたいという方はチケットの購入をお勧めします。

屋台の時間は16時頃から開店し、花火大会終了時刻までやっているようです。ただ、屋台によってはなくなり次第閉店する店もあったようですので、お目当てのものが見つかったら早めに購入しておきたいですね。16時から花火が打ち上げられる18時30分頃までの購入がお勧めです。

屋台の種類と人気屋台

うつのみや花火大会での大人気の商品といえば、アイスクリームが虹色にきらめく【レインボーアイス】ですね。見た目もかわいく花火ともベストマッチ!若い子を中心に人気でSNS映えも間違えなしです。

過去に出店されていた屋台の種類一覧

レインボーアイス・かき氷・チョコバナナ・鮎の塩焼き・たこ焼き・お好み焼き・牛串・じゃがバター・オムチーズフランク・宇都宮焼そば

レインボーアイスは宇都宮名物!行ったら味わうのもあり、浴衣姿とともに記念に残すのもありですよ。自分の思う楽しみ方をしていきましょう!ただし、周りの迷惑にならないようにご注意くださいね。

\真夏の花火鑑賞の必需品!ハンディファン!/

まとめ

この記事では、うつのみや花火大会を大いに楽しむための打ち上げ時間や屋台の情報をご紹介してきました。

花火を観覧する、屋台を巡るなどしっかりと計画を立てて自分の思う楽しみ方で最高の一夜を過ごしていただけたらと思います。

ただし、宇都宮花火大会は関東屈指の規模であり、人気の高い花火大会です。確実に混雑することが予想されますので、周りの方に迷惑、邪魔にならない楽しみ方をしていきましょうね。

皆さんに笑顔の花が咲く花火大会になることを祈っています♪

\冷却タオルで涼しく花火鑑賞♪/

タイトルとURLをコピーしました